Shaolin Wahnam Japan

Menu

Sifu Naoko's Blog

皆さま

こんにちは😃

ブログをかくのが楽しみです。

皆さま

こんにちは😃

私がこの少林アーツに出会えたのは2004年10月トロントでした。

5年間の主人のトロント駐在で、生まれて初めて、気功、カンフー、太極拳、禅、という素晴らしい武道を学べることになるとは思いませんでした。

私の先生は 宣恵美子 師父 です。中国の文化で先生のことをシーフーと呼びます。

恵美子 師父は初めての私に、丁寧に繰り返し我慢強く楽しく教えてくださいました。

私は、恵美子師父の例え話が大好きでした。

「 植物を育てるには、種を蒔く所を選んで、深さをも考えて蒔くのね。そして水をやり、風が吹いても倒れないように風除けをして、太陽の暑さに負けないように日除けをして、だんだん成長したら太陽に当ててあげるの。水をやるのを忘れにようにね。虫が来たら追い払い、葉が食べられないようにし、キレイな花が咲き、実がなるまで見守るのよ。」

私はこのようにして、日本に帰国しても、トロントから見守って頂き 12年間育てていただきました。

この素晴らしい心の伝達は少林の心であり願いでもあります。

達磨大師が伝えた、18の気功の形でエネルギーでいっぱいになって、少林マスターが伝えてくださった技と技術で内面から力が湧いて、生きることに自信が持てます。

師父の師父であるグランドマスター Wong Kiew Kitから直接教えていただける事も大きな喜びであり、幸運な事でもあります。

Shaolin Wannam では " Smile from the Heart " を大切にして、人に優しく、揺れない自分を目指しています。そんな少林の道に出会えた事に感謝と共に、広く皆さんにお伝え出来たら どんなに素晴らしい事かと、ワクワクしています。

人生の楽しさ、素晴らしさを教えてくださった師父に心から感謝いたします。そしてこの少林の道を伝えてくださった全ての偉大な方々に深くお礼申し上げます。

皆さまの人生が素晴らしく輝きますことをお祈りいたします。

尚子*(^o^)/*